CASE

5 TSUBO CAFEの導入事例や
参考レイアウトをご紹介します

2017.06.12

自分たち「らしい」空間をプロデュース。日本マルチメディアサービス様

オフィスをアットホームで居心地のいい場所へ。日本マルチメディアサービス様の5 TSUBO CAFE活用事例をご紹介します。

導入企業:日本マルチメディアサービス株式会社様
業種:サービス業
5 TSUBO CAFE設置フロア面積:380㎡
5 TSUBO CAFE什器タイプ:3 TSUBO やぐらタイプ
デザイン:プラス株式会社 ファニチャーカンパニー



コールセンターサービスや人材サービス等を幅広く展開する、日本マルチメディアサービス様。
ミーティングエリアの近くに、5 TSUBO CAFEの「3 TSUBOやぐらタイプ」を導入していただきました。
今回は、そんな日本マルチメディアサービス様の5 TSUBO CAFE活用方法をご紹介します。

5 TSUBO CAFEをきっかけに「社内パーティ」を開催

普段は、ミーティングスペース兼リフレッシュスペースとして5 TSUBO CAFEを利用している日本マルチメディアサービス様。新たな活用方法を考える中で持ち上がったのが、 「社内パーティ」の開催でした。 オフィスの中で行うパーティは、会社でも初めての試みでしたが、当日は予想を上回る多くの参加者が集まったとのこと。普段同じオフィスで働いている社員の、仕事以外の一面を知るきっかけとなりました。

このパーティの後、5 TSUBO CAFEには、社長の秋庭様がお勧めするパーティ用ワイングラスが置かれたとのことです。「またここでパーティをしよう!」という、社長からのメッセージかもしれませんね。

手作りで自分たちの空間をプロデュース

5 TSUBO CAFEの入り口には、社員の方の手作りのOPEN看板が。執務時間外になると、看板を裏返してCLOSEの表示に切り変わります。ONとOFFの切り分けがしっかりとなされていました。 また、飾りつけは、ハンドクラフトが得意な社員の方が厚意で担当しており、社内でも大変好評とのこと。
こうした手作りの工夫によって、5 TSUBO CAFEの空間は、日本マルチメディアサービス様「らしさ」が光る、居心地のいい場所になっていました。

CASE一覧に戻る

ACCESS

プラスファニチャーカンパニー
東京オフィス

〒102-0073
東京都千代田区九段北4丁目1番7号
九段センタービル 11階

  • 東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線 市ヶ谷(出口 A4)徒歩約2分
  • JR 市ヶ谷 徒歩約5分
  • 東京メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下(出口 1)徒歩約12分
  • 東京メトロ半蔵門線 半蔵門(出口 5) 徒歩約9分

+PLUS(ショールーム)

〒100-0014
東京都千代田区永田町 2-13-5
赤坂エイトワンビル 1階

営業時間:月~金 10:00-17:00
定休日:土日・祝祭日

  • 東京メトロ丸の内線・銀座線:「赤坂見附」駅 ベルビー赤坂出口 徒歩2分
    プルデンシャルタワー 11番出口 徒歩1分
  • 東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線: 「永田町」駅 8番出口 徒歩4分
  • 東京メトロ千代田線:「赤坂」駅 2番出口 徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・南北線:「溜池山王」駅 7番出口 徒歩6分
Page top
Page top