TOPICS

最新のイベントやセミナー情報をお届けします

  • COLUMN

2017.06.28

オフィスに居心地いい場所を作るための4つのヒント

今回のテーマは『オフィスに居心地いい場所を作るための4つのヒント』です。

一日の大半を過ごすオフィスの居心地をアップ


オフィスに居心地?といわれてもピンと来ないかたも多いでしょう。しかし、オフィスワーカーにとっては、一日の大部分を過ごす場ですから、自宅と同じぐらいオフィスの居心地は大切です。

居心地がいいオフィスって、そんな簡単に作れるもの?という疑問を持たれるかもしれませんが、今あるオフィスに少し工夫を加えれば、居心地はかなりよくなります。 そんな、居心地いいオフィスづくりのヒントを4つご紹介しましょう。

1.コーヒーを飲みながらの雑談が、新たなアイディアを生む

仕事に集中して、頭が凝り固まってきたとき。考え事をしていて行き詰まったとき。そんなときは休憩を取るにかぎります。休憩を取るのであれば、デスクに座って取るよりも、場を変えることが大切。席を離れて少し歩き、お茶やコーヒーでも飲みながら気分転換。場所を変えて少しゆったりすることで凝り固まっていた頭がほぐれていきます。 オフィスの一角にカフェスペースがあれば、そんな休憩も気軽にとれます。

仕事の合間の休憩時間は、気分転換以外にも効果があります。 例えば、休憩中に同僚や上司・部下とオフタイムの話を雑談してみるのもよし。行き詰まっている課題の話をしてみるのもよし。オフィスでの会話が自分にはない視点をくれるかもしれません。それがきっかけとなり、新たな発想が生まれる、という効果も期待できます。

気軽に休憩が取れるカフェスペースがあれば、部門や世代を超えて人が集まってくるでしょう。いつも顔は見かけているけど、名前は知らない、という人とコミュニケーションを取る機会も生まれます。休憩中の新たな出会いや会話の中から新たな発見があったり、刺激を受けたり、仕事のヒントをもらったりということにつながります。

オフィスのカフェスペースは、社員の休憩だけでなく、社員同士のコミュニケーションを活性化させる場としてさまざまな役割が期待できます。
(雑談の効能についてはこちらの記事もあわせてご覧ください)

2.隠れ家的なスペースで、15分昼寝タイム

午後2時頃は人間にとって、どうしても眠い時間帯。眠さを感じたときに15分以内の昼寝ができる場所があれば、その後はスッキリして仕事の効率も上がります。
(昼寝が業務効率を上げることについては、こちらの記事でも紹介しています。ご興味のある方は是非ご覧下さい)

オフィスで気兼ねなく昼寝しやすくするためには、パーティションで区切ったスペースや、囲われ感のあるソファなど、まわりの目が気にならない隠れ家的なスペースを用意してはいかがでしょう。半分もうろうとしながら仕事をするより、短時間昼寝で頭をスッキリさせたほうが仕事の効率は確実に上がります。

また、昼寝を推奨している会社は少ないので、「昼寝で生産性向上に成功!」したら、話題になること間違いなしです。

3.ちょっとした打ち合わせができる場所を増やす

チーム2~3人で打ち合わせ、というのは仕事でよくあるシーンです。会議室を使うほどでもないですが、自席では話しづらいこともあります。

そこで、少人数の打ち合わせに対応した打ち合わせスペースをいくつかオフィスに作ってみてはいかがでしょう。 例えば、カフェや居酒屋のように小さいテーブル席をいくつか用意すれば、2~3人の打ち合わせに最適です。テーブルをつなげば、4人・6人の打ち合わせにも対応できます。

また、簡単な打ち合わせであれば立ち話のような感じで済んでしまう場合があります。そんな打ち合わせのためにハイテーブルがひとつあるとよいでしょう。立ちながらサッと打ち合わせをすることで、業務効率があがります。

ちょっとした打ち合わせがしたいと思った時に、場所探しからはじめるのはストレスになります。すぐ使える少人数対応のスペースが、効率的な打ち合わせを実現し、オフィスでの居心地をよくします。

4.考え事や細かい作業は「集中ブース」で

電話の音や社員同士の会話、人の行き交う通路など、オフィスは結構雑然としています。考え事や細かい作業をしたいなど、集中して仕事をしたい人のために「集中ブース」がオフィスにあると、仕事がはかどります。「集中ブース」では音や人の動きが気にならないようにパーティションを立てて個空間にすると、より集中できるようになります。

居心地がいいオフィスが仕事の効率を上げる


いかがでしょうか。実は居心地がいいオフィスは、仕事の効率を上げる要素がたくさん詰まったオフィスでもあります。ここに上げた取り組みがすべてできれば理想的ですが、ひとつでも実現できると、それだけでも日々の働き方が変わってくるはず。 みなさんのオフィスでも、ぜひ実践してみてください。

社員同士のコミュニケーションが増え、上下の風通しを良くし、新たな発想を生み出すオフィスの雑談。会社を活性化させたい、より強力な組織づくりをしたいという経営者、管理職の方は、「雑談しやすい場」作りからはじめてはいかがでしょうか。

TOPICS一覧に戻る

ACCESS

プラスファニチャーカンパニー
東京オフィス

〒102-0073
東京都千代田区九段北4丁目1番7号
九段センタービル 11階

  • 東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線 市ヶ谷(出口 A4)徒歩約2分
  • JR 市ヶ谷 徒歩約5分
  • 東京メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下(出口 1)徒歩約12分
  • 東京メトロ半蔵門線 半蔵門(出口 5) 徒歩約9分

+PLUS(ショールーム)

〒100-0014
東京都千代田区永田町 2-13-5
赤坂エイトワンビル 1階

営業時間:月~金 10:00-17:00
定休日:土日・祝祭日

  • 東京メトロ丸の内線・銀座線:「赤坂見附」駅 ベルビー赤坂出口 徒歩2分
    プルデンシャルタワー 11番出口 徒歩1分
  • 東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線: 「永田町」駅 8番出口 徒歩4分
  • 東京メトロ千代田線:「赤坂」駅 2番出口 徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・南北線:「溜池山王」駅 7番出口 徒歩6分
Page top
Page top